はらへったのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 直接制民主主義と国民立法できる議論の場

<<   作成日時 : 2017/11/02 10:07   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 35 / トラックバック 0 / コメント 7

ちょっと前に顔本で合唱部長氏が書いてらしたのですが、公職選挙法は為政者側が圧倒的に有利で国民は蔑ろにされている、不正選挙防止法でもあればいいだろうけど、そんなのは潰されるだろう、と。

じゃあ、実現するかどうかはさておいても、どんな事を法律にうたって欲しいか書いてみるというのはどうだろうと思いました。そしてみんなの良い考えが膨らめば、ムーブメントになりうるのでは?とも。

現在は代議制間接民主主義ということになっていますが、代議制というやつは本当にインチキでイカサマが行いやすい形式です。法案や政策でなく、自分の思ったとおりのことをしてくれるとは限らない、代議士を選べ、ということです。
バカ候補者、アホ候補者、カネの亡者候補者、権力志向候補者しかいなかったら、誰を選べば良いの?というのが現状でしょう。

こういう法案があればいいな、というのを議論出来る場をSNSのような形で作るか、るいネットのような小論文形式で議論する場が公式なものや議員個人がアイデアを拾う目的でそれぞれが設置出来るようになればおもしろいでしょう。

ただし、今の状況でそういった場があると、工作員が跳梁跋扈して荒らす可能性がありますから、それらの対策を考えるべきでしょう。管理人がいてスパムや荒らしを制限するなどが必要ですが、そうなると、今のところはやはり個人がブログなどで意見を表明するのが精一杯なのかな、とも思います。
いずれ将来は、どこかに議論の場を設定出来るようになれば面白いですね。

私が理想とするのは直接制民主主義であり、国民一人一人が自分の意見を持ち、それを表明出来る場を設けるべきだとおもいます。人様の前で表明出来るようなアイデアを個々人が持ちうるほどに賢くあるべき、ということも含めて。

ポピュリズムというのは衆愚政治などと翻訳されることもあります。ならばみんながエリート層連中よりももっともっと賢くなって衆愚どころか衆賢政治が行えるようになればいいんです。現代は高度情報化社会、安価で良質な情報や学びが得られる時代になっていますから、みんなが情報とアイデアを共有し合い、より素晴らしいシステムを構築していけばいいのです。

面白くなってきましたが、はて具体的に何をどうしたらいいのか、もっとアイデアが欲しいですね。

ダイレクトデモクラシー: 民主主義ってほんとはコレだ!
佐々木 重人
2016-08-13
佐々木重人

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ダイレクトデモクラシー: 民主主義ってほんとはコレだ! の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



「デモ」とは何か 変貌する直接民主主義 (NHKブックス)
NHK出版
五野井 郁夫

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 「デモ」とは何か 変貌する直接民主主義 (NHKブックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 35
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
工作員が跳梁跋扈する、なんて書いたらホントに湧いてきた。
やっぱり連中はそこを触れられたくないんだろうね。
奴等が触れて欲しくないものの方向性は昔からぶれないな。RK大将がどうして奴等にとって目の上のたんこぶなのかがよく分かる一件でした。
はらへった
2017/11/03 07:32
支配層の工作はとても巧みです。
例えば独立党に支持者と偽って入り込み、何年も人脈を作り上げる。
そしてRK氏や党員の些細な事を収集し、数年後にそれらを元にネット上でさらけ出す。
アベ政権の腐敗やメディアの腐敗など、権力者批判など全くしないで、一人のジャーナリストとその賛同者だけを潰すためだけに立ち上がるブログ…。
明らかにお仕事です。

あと数年ぶりにSNSやってみると、ネトウヨは相変わらず居ますが、絶妙に世論誘導してる工作員も居ますね。 
アベ政治やメディアを批判しながら、陰謀論は否定したり。
これもお仕事。

私もSNSはもちろん、仕事仲間にも少しづつでも情報提供しながらやっていきます。
噂タク
2017/11/03 17:52
>噂タクさん
連中の手口もだいぶ解析されてきました。
これからも、連中のやらかすことを生温かい目で見て差し上げましょうよ。
はらへった
2017/11/04 09:48

日本が日本人の手に戻って来たら、国の構造自体がガラリと変わるんでしょうね。

しばらくは戦後の様な、いやそれ以上の混乱が続くのでしょうが、とりあえず私達は生き延びて、“新生日本”を創造するお手伝いができたら本望ですね。

なんたってRK独立党は、日本独立をずっと目指して来たわけで、いざという時が来ても混乱しない数少ない日本人の集まりですからね。

へっぽこ工作員どもはその時には、跡形も無く消え去っている事でしょうし。(笑)

母うさぎ
2017/11/06 09:54
>母うさぎさん
マイノリティによる代理支配の時代は遠くない将来に終わりを告げるのでしょう。みんなが力を合わせ智慧を出し合って、本当に素晴らしい社会をどう構築するのかを考えるべき時期に来ているのでしょう。

工作員連中は、現状の自分らが使い捨てのちり紙以下だと云う事を今すぐ自覚して、そこから脱出し、本来あるべき自分の姿を取り戻すべきだと思うのです。いつまでも邪魔者扱いバイ菌扱いされるのは彼らだって本意ではないと思うのです。
はらへった
2017/11/06 10:40

はらへった先生

以前記事にされていた「引き寄せの法則」ですが、“それ自身に似たものを引き寄せる”ということなんですよね。

正しいものは正しいものを、邪悪なものは邪悪なものを引き寄せ、本質が変わらなければ環境も変わりようがない、という事になるのだと思います。
邪悪なものが正しいものと同化する事は永遠に無いですよね。

工作員連中が自分の事をどう自覚しようが、要は本質が変わらない限りは何も変わらないでしょう。

私達が明るい未来を望み、力を合わせる事は、実際明るい未来を呼ぶ事に繋がり、結局誰にも邪魔は出来ないという事です。
正しいものと邪悪なものは住んでいる世界が違うのです。

邪魔が出来ていると思っている様で、滑稽ですけどね。
影響力は無いのに必死でお気の毒です。

私達は生温かい目でチラ見して差し上げる事しか出来ないですね。
完全シカトでもいいんですけどねw

これからも心スッキリと、平常心で進むのみです。

母うさぎ
2017/11/09 03:20
>母うさぎさん
類は友を呼ぶ、の典型例ですね。
ユダキンオリガーキが姑息な手段ばかり取るから、その結果として自滅が秒読みになっている、そういうことでしょう。
工作員連中のなかにも一欠片くらいは良心が残っているでしょうから、それらがほんの少しでも発動したら、それで彼らの生き様も変わってくると思うのですが、危険ドラッグなどで縛られたりしているとどうにもならないのかも知れません。
我々は、仰るように平常心を保ち、明るく楽しく笑いながら、日々出来ることをやっていくだけで良いんだと思います。
はらへった
2017/11/09 09:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
直接制民主主義と国民立法できる議論の場 はらへったのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる