テーマ:

(エイプリルフール)空腹魔道士ハラー・ヘッターから皆様へ

(この記事は通常の記事ではなく、エイプリルフール用の冗談記事です) 空腹魔道士 ハラー・ヘッターです。 魔道士であって窓牛ではありません。モウモウ。 堪忍袋の緒が切れた 堪忍袋の緒が切れる、といいますが、切れてからずいぶん経ちます。 へその緒が切れてからずいぶん経ちましたが、堪忍袋に緒なんか付いているんですね。 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

シンデレラ体重でほとんどビョーキ

なにやらシンデレラ体重ってのがあるとかないとか。 シンデレラ願望のある若いお嬢さんにはたまらん話でしょうね。(生温かい目) https://teens.mynavi.jp/blog/20160316sha01?more から一部転載 そのシンデレラ体重の計算式がこちら! シンデレラ体重=身長(m)×身長(m)×20×0.9 …
トラックバック:0
コメント:59

続きを読むread more

糖質制限の匙加減

糖質制限食を推進しておられた、桐山秀樹さんが急逝されたそうです。 謹んで哀悼の意を表します。 Facebookで2013年頃の画像を見ると、既に肌の具合がおかしくなっているので、もしかしたら、糖尿病以外に何かを患っておられて、それで糖質制限で無茶をされたのかもしれませんね。 夏井先生や江部先生の健康的な顔付きとは全く違…
トラックバック:0
コメント:23

続きを読むread more

終わりの始まり、夜明け前は一番暗く寒い

以前の記事で部分的に明かした話が、RKブログで公になりました。 佐藤さんにI氏を紹介して「しまった」のは自分に責任があります。 本当なら、霧積温泉での違和感を信じておかしいと思うべきだったのです。 これからの私に出来ることは、彼女が身を挺して明らかにして下さった事に対して、報いることしかありません。 ブラックマンデーが始まり…
トラックバック:0
コメント:29

続きを読むread more

ハムソーセージで今更騒いでますけれど

気になる記事を見つけたので、貼っておきます。 ハムやソーセージは大手メーカーのものは避けて、無塩析で化学調味料などを使わないものを探して買いましょう。ビックリするほどなかなか売られていません。 でも、食べ比べると味が明らかに違い、食べ終えた後に口にえぐみが残らないのです。発色剤なんか使わないで欲しいですね。たとえばホットドッグに…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

お笑いマンガ道場といえば森山祐子派なのだが

雨宮慶太作品が好きだからというわけではなく、私が大学時代に見ていた頃には川島なお美はいなくて、森山祐子がレギュラーだったのです。 秋田でも放送はされていたはずで、観た記憶はありましたが、鈴木冨永のやりとりしか記憶がありません。 カミさんは逆に川島なお美しか記憶に無いのだそうです。 それはさておいて。 先日亡くなった川…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

長寿の秘訣

京都市在住の宮崎秀吉(ひできち)さん(105歳)が、100m走の105歳の部に出場し、ギネス世界記録を更新しました。 http://labaq.com/archives/51857386.html この方の自伝的な本が出ておりましたので、早速買い求めました。 長寿の秘訣を惜しげも無く明かしておられますが、ご本人はご自身を変…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

はらがへるといらいらするんだよね(笑)

少食が流行ってたり、ファスティングが流行ってたりしてますけど、何が一番いいのかはよくわかりません。 わたしが色んな人達をみてきて言えることは、長生きしてる年寄りほどよく食うのです。 そして、おなかを空かしている人は機嫌が悪いことが多く、意固地に食べないでいる人ほど周りの人達に嫌われています。それこそ「やせ我慢」しているのは心身に…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

脱水と熱中症にご注意

お暑うございます。 台風が北上中と言うことで、連日の猛暑ですね。 昨夜当直でしたが、救急外来に来られた患者さん達のうち一名を除いた全員が脱水もしくは熱中症でした。 朝から昼ご飯も食べずに三時まで農作業してたおじさんとか、昼過ぎまで温泉に行って午後から農作業したばあちゃんとか・・・昨日の当地は最高気温35℃という、秋田とは思えないふざけ…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

悲愴感と義務感と恐怖に根付く衝動では人を動かせない

心がネガティブ嗜好(思考、志向)な人は、とかく怖いもの禍々しいものに目が向いたり、解決不能なことに大騒ぎして自分の狭い世界に閉じこもってしまうようです。 怖い物ったって、楳図かずお先生の怖い漫画を怖い物見たさで読むとか、クトゥルフ神話の恐面白い本を読むとかなら良いと思うんですけどね。 最近党員さんや友人らとディープな話をする機会…
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more

その後の顛末

義父の病状の続きです。 その後、義父が厄介になっている病院から、診療情報提供書が届きまして、添付されていたディスクの画像を見たら、一度目はどこに腫瘍があるのか見逃しちゃいました。 癌だと確定診断が付いているような所見を見逃すなんて内科医として恥しいぞと思い、画像診断の本まで引っ張り出して見直したところ、一センチにも満たない小さな…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

義父に野菜ジュースを

過日、ハラさんからいただいたジューサー、我が家では大活躍しておりまして、週に2~3回は朝食にジュースを飲んでいます。 先日記事にしたとおりですが、86歳になる義父に、なにやらまた癌が見つかったらしく、色々一悶着ありました。 以前膀胱癌が早期に見つかったときも、だまし討ちのように抗がん剤を局所投与され、それまで寛解状態に持ち込んで…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

長寿の秘訣って結局何だろう

86歳になる義父に二つ目の癌が見つかったそうで、医者は抗がん剤を薦めてきたようですが、娘婿が医者で、年寄りに抗がん剤はまかりならんと言われたと言え、と言わせて断って貰いました。抗がん剤を拒否したら予想通り態度が悪くなったようですが、身内に医者がいると分かった途端に態度が軟化したらしく、何もかもが予想通りの展開でした。(+_+) そんな…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

弘前講演会おつかれさまでした

3月21日の弘前講演会に参加しました。 半年ぶりのRK大将、相変わらずの調子でした。(^-^) 一方で池田先生の激やせにちょっと驚いています。 マクロビはやり過ぎると長生き出来ないように感じています。 そもそも桜沢如一自身が70ちょっとで亡くなられていて、決して長命とはいえません。 病気を克服する意味で始めることには大…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

花粉の季節です

この数日、ずっと天気が良かったので、路面の雪は融けてまるで三月下旬のような気候。 患者さんやスタッフが続々とアレルギーの薬を欲しがるので、近所の杉の木を見たら、木の色が赤くなっていました! 春が近づいているのは嬉しいですけれど、花粉は嫌ですねぇ。(^^;; 池田先生と知り合ってから、家庭で化学調味料を殆ど使わない食生活…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

平井先生ありがとうございました

敬愛する作家の平井和正先生が先日逝去されました。 謹んで哀悼の意を表します。 http://matome.naver.jp/odai/2142159627902133201 ヒライストつながりの友人が何人かおりまして、先生がなくなってニュースにもならないうちに連絡を頂いたものですから、最初信じられなかったし、信じたくもなか…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

健康本の書評いくつか

一応、本業は医者なので、健康本を読むことは多いのですが、たまには書評なんぞ書いてみようかと。 チャック・スペザーノ博士のこころを癒すと、カラダが癒されるヴォイス チャック・スペザーノ Amazonアソシエイト by 自分自身の受け持った症例を照らし合わせても、今ひとつピンとこないものが多い印象。 欧米と日本との文化および…
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more

魔法?の柿のヘタ

老人ホームの爺ちゃんが、しゃっくりが止まらないとのことで受診。芍薬甘草湯が効くと言うのは聞いていたので処方したが、それ以上に効果ある物を思い出した。(柿、いや下記リンク参照w) この辺ではなかなか売られていないけれど、季節柄柿は手に入りやすいので、ヘタを煎じて飲ませろ、とナースに話したら、柿のヘタですか?と不思議そうな顔。 そこでコタ…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

長寿のふしぎ

選挙が近づいております。皆さん手の届く範囲でやれることを粛々とやっていきましょう。 モクレンさんのブログで、当時世界一長寿だったジャンヌ・カルマンさんについて取り上げておられます。 wikipediaの記事では、117歳まで喫煙していたとか、週に1キロのチョコレートを食べていたとか、それはそれは神経質な方々がやめろと騒ぎ立て…
トラックバック:0
コメント:19

続きを読むread more

集団ストーカー被害に遭われていると思っている方々に宛てたコメント

以下、RKブログに投稿したコメントです。 加西講演会の動画を拝見しました。 6/9の1分あたりで、病識を自覚させるというのは、精神科医が行う精神療法でまさしく行っている手法です。これは病気のせいでこうなっているのだ、ということを納得して、自分でそうなのかもと考え始めるようになると、そこから急激に病状が改善することがあります。…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

化学調味料レス生活をつづけていたら

ここ2年ほど、あまり化学調味料を摂らないようにしているのですが、最近はちょっとでも口に入ると手足がぼわっと腫れぼったくなってしまいます。 何が原因かと考えたら、今朝少量食べたキムチに化学調味料が入っていたようです。 市販品には殆どが入っているし、こりゃあ参ったなと思って検索したら、こんなのを見つけました。 化学調味料無添加だそうで…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

流れる水は腐らないというけれど

静岡のO157キュウリ、なにやら水道水でなくペットボトルの水を使ってたそうで、黙って水道水を使っていれば残留塩素が雑菌の繁殖を抑えてくれるのに、無知というのは怖ろしいものです。 塩素消毒にはデメリットもあるという説は根強くあるのですが、結局の所は食中毒とどちらが恐ろしいのかと天秤に掛ければそりゃあ急性障害の方がよほど恐ろしいわけで…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

抗生剤フリーの鶏肉たべたいな

バレバレさんのブログからいただきました。 ロシアの声の記事ですが、これが実用化されれば、畜肉で有害と危惧される物質が減り、カラダに優しいお肉が食べられますね。 これはニワトリへの予防的投与を想定しているようですが、人がこの鶏を食べた場合の影響とか、人体への応用とかはどうなんでしょうね? 期待してしまいます。 「シ…
トラックバック:0
コメント:21

続きを読むread more

アトピーとカップラーメン

17才のお嬢さんが健康診断にいらしたのですが、アトピー性皮膚炎の持病があるとのことで、化学調味料を食べる回数を減らせば痒みが弱くなるとか、キレにくくなるよとかいろいろ話したのですが、カップラーメンが大好きで毎日食べており、カップラーメンを止めるくらいならアトピーで痒くてもいい、とまで言われてしまいました。orz ほんとうに美味しい…
トラックバック:0
コメント:28

続きを読むread more

かふんかふん

ここ2年ほど、化学調味料を出来るだけ食べないようにしているのですが、昨年、今年と花粉症が驚くほど軽くなっています。 以前は医療用のN95マスクを使っていないと鼻が洪水になって、しかも無防備な目はちょっと外にいただけで痒くて仕方がなかったのに、今年は鼻水も少ないし、目もほんの少し痒いだけで、日常生活に全く支障がありません。 食べ物って…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

アクなきスープへのチャーシュー

てなことで、昨夜は豚骨ラーメンでした。 チャーシューと煮玉子も自作です。 かたまり肉を醤油、みりん、蜂蜜、ニンニクで煮込み、冷めたらジップロックに入れて冷蔵庫へ。 蜂蜜は阿仁の地元産アカシヤ蜂蜜ですが、これが癖がなくて美味しくいただけます。 卵は冷蔵庫から出して常温になったところで、沸騰したお湯で7分茹で、氷水で冷やし、…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

飽くなき食への挑戦w

低炭水化物食を続けていますが、たまにラーメンが食べたいなと思っていたら、スーパーで豚骨が売られていたので、今日は昼休みを利用して下拵え。 ヒゲタ本膳醤油、塩、野菜、ブーケガルニ、ニンニク、生姜を使っています。 みりんも少し入れる予定。 化学調味料無添加の豚骨ラーメンだ! 二度目の挑戦ですが、前回は二日目以降の方が熟成され…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more